主婦がチャットレディのイロハを紹介!

田舎に住んでいても稼げるんです!

パソコンを触るタトゥー女子

私はとある田舎に住んでいる19歳です。高校卒業後からニートになってしまいました。就職活動に失敗し、働きたくても移動圏内にバイト募集がほとんど無いんです。車社会な地域なのでバスなどの本数も絶望的に少ない…。バイトも就職活動もうまくいかず悩む日々でした。すっかり日課になった求人サイトの閲覧、でもその日は違いました。チャットレディの求人があったんです。どんな仕事だろう?と思いネットで検索して、実際にチャットレディをしている女性が仕事の実態を書いているブログで勉強しました。男性とカメラで映像を流しながら会話をする、それだけらしいです。これなら在宅でできるし、スマートフォンは持っているのですぐにでも始められる!そう思って運営サイトへ登録。アダルトは恥ずかしいからノンアダルトです(汗)。3時間ほどやってみましたけど、色んな男性と楽しくおしゃべりができましたよ。当然年上の方ばかりで、やっぱり同年代の男の子とは違うなーと思って刺激的でした。後日振り込まれた金額を見て、これからもチャトレを続けることを決めました。チャトレでお金を貯めて、都会で一人暮らしして就職するっていう目標ができましたから!

空いた時間で稼げるチャットレディはおすすめですよ!

ネットショッピングって便利だけど怖いですよね。しかも支払いがクレジットカードだとお金っていう実感がなくてついつい買いすぎてしまうんです。気がついたらカード数枚のショッピング枠を使い切ってしまい、カード会社からの請求書を見て青ざめました。バイト代だけじゃとても足りないし、クレカ破産という言葉が頭をよぎりましたね。早急に転職か副業をしてお金を稼ごうとネットの求人サイトを片っ端から見て、そこで目に付いたのは在宅でできるチャットレディの仕事。これなら通勤の手間もいらないし副業には持ってこいだと思って即応募。とにかく早くお金を稼ぐつもりでノンアダルトではなく、アダルトを選択しました。目標があった私はとにかくたくさんの男性に入室してもらえるように頑張ったんです。そして1年ほどで借金ゼロの綺麗な体に戻りました(笑)。在宅のお仕事なのにかなり稼ぐことができるので、主婦の方が家事の合間にチャトレをやるっていうのも本当におすすめですよね。好きなとき、気が向いたときだけインしても誰からも文句言われませんし、やればやっただけお金になる。時代にあった働き方だなぁって思いましたね。

ベットの横に座る女性

多額の借金をチャットレディで返済できました!

私は若い頃に知り合いにそそのかされて事業を始めて、見事に失敗してしまった女です。ろくに知識もないのにおいしい話に乗ってしまった過去の自分を悔いてます。残ったのは多額の借金だけ…その知り合いも姿を消してしまいました。支払いに追われていた私はとにかく稼がないと人生終わると思って必死でした。風俗のお仕事に手を出す寸前でしたね、チャットレディのお仕事に出会ったのは。たまたまネットの求人サイトで見かけたチャトレの募集を見て驚きました。ライブチャットで男性と会話をするだけでお金になる…在宅OKで高収入?半信半疑で始めようと思ったのですが、アダルトOKとノンアダルトのサイト選択がありました。もちろんアダルトOKのほうが単価は桁違い。とにかくお金が必要だった私は迷うことなくアダルトOKのサイトへ。それから色んな男性とお話しをしてエッチな要求にも応えてきました。その甲斐あって数年で借金を全て返し終えたんです!これからやっと自分のことにお金が使えると思うと開放感でいっぱいです。遊ぶお金のために、もうしばらくはチャトレで稼がせてもらおうかな!

引きこもりの私でも稼ぐことができたんです

私は高校時代から数年間、今も引きこもりを続けているいわゆるニートというやつです。人と接することが怖くなって部屋からほとんど出ていません。でもこれ以上両親に迷惑をかけるわけにはいかない…そう思って在宅ワークを探していたんです。そこでとあるチャットレディの実態を暴露しているブログを見つけました。お仕事内容や報酬の話、どんなお客さんがいるのかなど、読んでいくにつれて私はだんだんとチャトレのお仕事に興味津々。アダルトのほうが稼げるらしいですが私はノンアダルトのサイトの求人を探してお仕事をしてみました。最初に人と接することが怖いと書きましたが、画面越しのテレビ電話状態なのでそこまで怖くは無かったのが救いでしたね。とりあえずやってみて、嫌だったら辞めようと思って頑張ってみることに。次第に会話することにも慣れて、絶対に安全安心な画面越しのやり取りが楽しいとすら思えてきました。そして貰った報酬を見て驚きました。在宅のお仕事でこんなに稼げるんだ…と。通勤する手間も無いし、これなら両親にも迷惑をかけずに生活費くらいは家に入れられると思って目の前が明るくなったのを覚えています。事情があって家から出られない人や、時間を有効に使いたい人の副業としてもチャットレディはおすすめできますよ。